· 

精進料理人 棚橋 俊夫さん特別講演会

ダウンロード
フライヤーデータダウンロード
Zecoow-on-Yururi201808-Leaf.jpg
JPEGファイル 272.4 KB

2018年8月22日(水)開催のゆるり中部にて、とてもスペシャルなゲストをお迎えすることが決まりました!

 

精進料理人として世界的に著名な棚橋 俊夫(たなはし・としお)さんです!

 

2013年には「和食」がユネスコの無形文化遺産として認定されましたが、「精進料理」はその礎(いしずえ)であることはもちろん、ジャンルを超えて世界の「根本料理」であるといっても過言ではありません。

 

ミシュランガイドにおいて「世界でもっとも星を持つ男」として有名なフレンチ界の巨匠アラン・デュカス氏もその教えを請うたほど、棚橋さんの「精進料理」は清く、正しく、美しく、そして革新的。

 

そんな精進料理の伝道師・棚橋さんが、「精進料理とはなにか」「野菜の素晴らしさ」「心身ともに豊かな生活をもたらすための食とは」などついて、熱く、優しく語ってくださいます。

 

食や野菜の大切さを知りながらも、日々の子育てや仕事に追われてなかなか立ち止まって考えることができないでいるママさんたち。
ぜひ棚橋さんのお話を聴いて、食や野菜が持つ本当のパワーを知るきっかけとしてください。

 

より多くのママさんたちに聴いていただきたい棚橋さんのお話ですが、今回は会場や時間の制限から、残念ながら先着20名限定の講演会となります。
参加ご希望の方は、こちらのフォームよりお急ぎお申込みください!

講演概要

  • 日時/2018年8月22日(水) 10:30〜12:30
  • 会場/浦添市てだこホール 市民交流室(ゆるり中部会場にて併催)
  • 入場/無料
  • 定員/20名(お子様の参加は数に含みません)

お子様連れでの聴講OK

「ゆるり」の無料託児ご利用OK

講演内容(予定)

  • 精進料理とはなにか
  • 野菜の素晴らしさ
  • 心身ともに豊かな生活をもたらすための食とは

※質疑応答タイムあり
※当日は動画撮影を行いますので、あらかじめご了承ください

棚橋 俊夫さんプロフィール

Toshio Tanahashi
精進料理人/是食キュリナリーインスティテュート主宰

 

1960年、熊本県生まれ。筑波大学で農業経済学を専攻。「哲学は机の上ではなく生活の中にある」ことを学び、料理の世界で実践することを志す。27歳から3年間、滋賀県大津市の禅寺「月心寺」の村瀬明道尼のもとで修行。
1992年、表参道に精進料理の店「月心居」を開く。2000年より1年間、「VOGUE JAPON」連載。2001年、毎日放送「情熱大陸」に出演、NHK朝の連続テレビ小説「ほんまもん」の料理監修を務める。同年ロンドンのVictoria and Albert Museum にて実演。2002年NHK・BS「中国料理4千年の奥義・精進料理」に出演。2003年、東京ホテルオークラの総料理長根岸規雄氏との四季折々との精進料理コラボレーションを展開。そして同年6月にニューヨークとボストンのJapan Society にて講演、いずれも大好評を博した。
これまで「和樂」や「AERA」をはじめとする雑誌、The New York Times(米国)、The Japan Times、The Sunday Times(英国)、The Financial Times、Telegraph Magazine等に記事が掲載される。
2007年12月、「月心居」閉店。2008年2月、「是食(ぜくう)キュリナリーインスティテュート」を立ち上げ、「21世紀は野菜の時代」と信じ、精進料理をとおして、野菜の素晴らしさや心身共に豊かな生活を提案するため、国内外で意欲的な活動を続けている。著書に「精進SHŌJIN - 野菜は天才-」(2003 文化出版局)、「野菜の力 精進の時代」(2008 河出書房新社)がある。

 

是空キュリナリーインスティテュート
http://www.zecoow.com/



棚橋さんご講演動画

世界的に有名な「価値のあるアイデアを世に広めることを目的とする」カンファレンスイベント『TED(テド)』のローカル版『TEDxTokyo(テドエックストーキョー)』にて、棚橋さんが2014年にご登壇された動画をYouTubeで視聴することができます。

ぜひご覧ください。



棚橋 俊夫さん特別講演会 参加お申込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です